とりあえずやってみればいいじゃん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずやってみればいいじゃん

エンジニア関連のことについてつらつら書くブログ

3/3 Client-Side Deep Learning #tryswiftconf

try!Swiftのセッションまとめシリーズです。Shuichi Tsutsumiさんの「Client-Side Deep Learning」についての記事になります。

資料

www.slideshare.net

自分のデモが失敗した時用のデモビデオはこちら(ちなみに失敗しませんでした)

vimeo.com

内容

  • 自己紹介
    • サンフランシスコのfyusionで働いている
    • iPhoneで3Dの写真を取れるアプリを作っている
  • 今日話すこと
    • iOS10で追加されたMetalのCNNについて
  • サンプルアプリ
    • 数字の手書き認識
    • リアルタイムにカメラに映る物を認識する(画面の何%を閉めるかを表示)
  • 物体を認識するようなAPIが追加された
    • 違う
  • CNN APIs in Metal Performance Shaders
    • MetalフレームワークにCNNが追加された
    • MPSCNNというプレフィックス
    • iOSバイス上でCNNを実行して動かすもの
    • 以前はバックエンドに画像を送っていた
    • 今はメタルで直接、クライアント側で認識することができる
  • ニューラルネットワーク
  • ディープラーニングは強力なコンピューティングパワーを持ったマシンでやるのでは?
    • 学習は強力なコンピューティングパワーを持ったものでやる
    • それをiOSアプリ側に持たせる
    • これがMPSCNNで実行できる
    • 学習側はTensorFlowでもChainerでも良い
    • 重みの順番は規定されているけどファイルの種類は何でもいい
  • クライアントサイドでやると何が嬉しい?
    • 1秒間に60回アクセスしなければいけないとなると時間がかかるから
  • 今回話してないけど聞いたことあるはず
  • ディープラーニングはなんかすごいもの
  • 伝えたいこと
    • 何か凄いものがiOSで使えるようになったよ
  • (デモ実演)

その他このトークに関する情報源

togetter

Client-Side Deep Learning #tryswiftconf - Togetterまとめ