とりあえずやってみればいいじゃん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずやってみればいいじゃん

エンジニア関連のことについてつらつら書くブログ

11/18 iOS Test Night #1に参加してきました #ios_test_night

勉強会 iOS

テストに関する勉強会ということで行ってきましたiOS Test Night。

testnight.connpass.com

開催の意図

  • iOSにおけるテスト周りに関する情報がまだまだ少ない
  • 勉強会を開催すればテストの知見共有がされ、良い循環が生まれるのでは
  • 次回は参加者の方が発表者になってくれるはず、、、!

iOSアプリの自動テストをはじめよう」@としさん

www.slideshare.net

自動テストを書く際におきがちなこと、どうやって自動テストを始めるかという話でした。

「意味のないテストコード」の中であった「excelで項目作って人間がテストしている分にはちょっと曖昧な表現をしてもテスト者が汲み取ってくれたが、それをそのまま機械に任せると不適切なテストコードができることがある」という話は「そんなことある??」と一瞬思いましたが、気づかぬうちに意味のないテストコードを書いてそうな気はするので「本当に意味があるのか」ということは問うてから書きたいなと思いました。

後半の「どこから」「どこまで」「どのように」の部分はなるほどなーと思ったのでテストを導入する時は一読すべきだと思います。

ディープラーニングでUI自動テストをもっと簡単に」@Nozomi Itoさん

※この時の資料は公開されていませんが、内容としてはこちらのスライドに近いかなと思います。

  • 自動テストのツラい所
    • プログラムを書くのが大変
    • 操作対象の要素名を調べるのが大変
  • Magic Pot
  • βユーザ先行受付中「ディープラーニング 自動テスト」で検索!
  • 名前募集中

モノは先述のスライドを見たほうがイメージが付くかなと思います。LTの中でデモもあったのですが、感動モノでした。記事末尾のtogetterを見ていただければみなさんのどよめきもわかるかと。機械がここまでサクサクやってくれると人間はもっと生産的なことに時間が割けるようになってどんどんプロダクトが良くなっていきそうだなと思いました。

「ReproにおけるAppiumの活用事例」@jollyjoesterさん

LT聞いてたらSDKの開発(というかテスト)ってかなり大変なんだなと思いました。組み込んだアプリのことだけでなく端末自体、他のアプリへの影響も考えないといけないとなるとテストを効率良くしたいと思うのは必然ですよね。

Reproで動画を取れることは知っていましたが、テストのエビデンスとして活用するというのは盲点だったし、面白いなと思いました。確かにアニメーションの部分とかは人間の目で確認しておきたいですしね。

JavascriptでもTestがしたい!」@Yoichiro Sakuraiさん

www.slideshare.net

JavaScriptCoreはアプリ内にあるJavaScriptコードやJavaScriptで書かれたスクリプトを実行できるフレームワークのようで、これを使ってネイティブWebView中のJavaScriptコードをテストするというものでした。現在ネイティブWebViewを使ったアプリは持っていないので実際に活用する機会はありませんが、機会が巡ってきたら使ってみようと思います。

「ユビレジ iOSアプリ開発のCI/CD環境」@Noritaka Kamiyaさん

iOSのCI/CD環境は1年に最低1回は壊れる」という話を聞くといくら作業が楽になるといっても規模とか開発人数によっては導入しないという選択肢もちゃんと視野に入れておくべきだなと思いました。あとJenkins職人を作らないでCD/CIに関するものはGitで管理していつでもPR送れるようにしているというのは属人化しなくていいなと思いました。

「Deploying UI library on Travis CI」@giginetさん

ブラウザでiOSシミュレータを起動できるappetize.ioは興味深いなと思いました。 デモページでいじってみましたが、OSバージョン、端末をすぐに切り替えて使えるのでそこらへんサクサクできるのはいいですね。日本語の資料が少ないのでこれからといったところなのでしょうか。

「try EarlGrey」@ichiko_revjuneさん

www.slideshare.net

EarlGreyを実際に使ってみた時にぶち当たったこと、それに対してどうしたかという実用的な話でした。EarlGreyでテストをどうやって書くかはクラスメソッドさんの記事が参考になりそうです。ここらへんのUIテスト系のものはそれぞれきちんと比較検討しておきたいなーとは思ってます。

togetter

@kurikazuさんがまとめていました。

iOS Test Night #1 まとめ - Togetterまとめ